矯正歯科

美しい歯並びは病気を予防し、内面の美しさを引き出します。

どうして歯の矯正をするの?

歯がキレイになると・・・

容姿に自信が持て、前向きな気持ちになります。
歯磨きがしやすくなり、虫歯や歯周病を防ぎます。

歯がキレイになると・・・

堅い物がしっかり咬め、食物の栄養をちゃんと摂れるようになります。顎への負担が減り、顎まわりの発育も正常になります。正しい言葉・発音ができるようになります。

矯正に一番いい年齢はいつ?

「子どもの頃にした方がいい」「永久歯になってからの方がいい」、この2つの意見をよく耳にします。しかし、患者様の状態によって適切な治療開始時は異なる、というのが本当の答えです。
歯だけの問題なのか、骨格も関係しているのか。それとも口唇や舌などの機能的な問題が関係しているのか。それらによって、最適な治療開始時期は変わります。原因をしっかり見極め、ご本人とご家族に負担のない時期を選び、集中して治療することが大事なのです。

矯正っていくらぐらいかかるの?

全体矯正か、部分矯正かで変わります。詳しくは料金表をご覧ください。詳細はこちら

当院の矯正治療の特徴

歯科矯正の種類

小児歯科(0~11才)、成人矯正(12才~)、 マウスピース矯正(目立たない矯正)、
インプラント矯正(矯正用のインプラントを使用する方法)

マウスピース矯正

薄い透明な素材でできたマウスピースを、患者様ご自身で装着していただく方法です。目立たないので、他の人に気づかれることはほとんどありません。
マウスピースは患者様の歯型を取って制作し、歯の移動に合わせて新しいものにつくり変えていきます。同じマウスピースは2~3ヶ月程度装着し、交換は3~8回ほどです。1年から2年程度で終了します。

インプラント矯正

アゴ骨にインプラントを埋め込み、そこを支軸にして歯を引っ張る方法です。インプラントの埴立は30分程度で終了し、術後の痛みや腫れもほとんどありません。歯を抜かずに治療できる、治療中のメンテナンスが楽、治療期間の短縮、というメリットがあります。矯正治療終了後にインプラントも取り外しますが、痕が残ることはありません。

症例の種類

叢生 そうせいと読みます。歯がガタガタに並んでいる状態です。

出歯 上顎前突ともいい、上の前歯が前に出ている状態です。

受け口 出歯の逆で、下の歯が上の歯より前に出ている状態です。

矯治療への姿勢

患者様の負担や心配をできるだけ減らすため、目立ちにくい矯正装置を使用し、最新の技術で短期間で治療が終わるよう努めています。また永久歯の抜歯を防ぐため、乳歯から行う予防矯正に力を入れていることも特徴です。一部の矯正だけではなく、お口、顎、お顔全体の調和がとれるよう、そして十分な説明を行い納得していただいた上で治療を進められるよう、患者様と一体となった治療を心がけています。

徹底した衛生管理

感染症を防止するため、患者様のお口の中に直接ふれる器具類はホルマリンガスでガス滅菌しています。スタッフ教育も徹底し、衛生に関してはどこにも負けない自信があります。

最先端のパノラマレントゲンを導入

顎や歯の状態を知るために不可欠なパノラマ撮影、セファロ(頭部X線企画写真)撮影を正確に行うため、最新のレントゲン機器を導入しています。X線照射線量も大幅に低減された最新機器です。

STEP1 相談 30分程度

1回目の診療では、お口の状態を診察してどんな治療が効果的か、期間と費用はどのくらいかをお話します。今までの症例もお見せしながら患者様の希望や必要性を伺い、今後の方向性をご相談します。

STEP2 精密検査 1時間程度

より正確にお口の状態を調べるため、歯や顎まわりのレントゲン、歯形の採得、お口の健康状態の検査などを行います。

STEP3 診断 30分程度

検査結果をコンピュータで分析して総合的に判断し、わかりやすくご説明します。
その上で使用する装置をご提案し、患者様のご意見を可能な限り尊重して治療方法を決定します。

STEP4 治療開始 一回15〜60分

装置を装着してからは月1回程度通院いただき、状態を見て調節していきます。必要な場合は歯みがき指導も行います。
治療期間は1~2年が最も多くみられますが、症例によって異なります。

STEP5 保定

ひととおり治療が終わり、歯や骨格の状態を安定させるための期間です。半年に1回ほど、2~3年ご来院いただきます。
苦労して治療した歯並びをずっと維持できるかどうかは、この期間が大きく影響します。

患者様の声
before 治療前
そうせい治療前
after 治療後
そうせい治療後
お名前: T.M様
治療: 矯正(叢生)
年齢: 8歳
治療にかかった期間: 2年
治療にかかった費用: -
来院のきっかけ 知人の紹介で来院しました。
治療方針と治療の経過・アフターフォロー
--
ご感想
気になっていたすきっ歯がキレイに。
はじめは虫歯の治療で通院していました。
前々から気になっていた前歯のすきっ歯の相談をしたところ、治療についての方法、期間、費用など丁寧に教えてくださり、安心してお任せできました。
今はすきっ歯もきれいになり、とてもうれしいです。
本当にありがとうございました。
患者様の声はこちら
名前: 片山 朗

略歴

2004年 岡山大学歯学研究科修了(歯学矯正学)
2009年 勤務医を経て かたやま矯正歯科クリニック開院

資格

日本矯正歯科学会認定医、歯学博士(歯科矯正学)

所属学会

日本矯正歯科学会/中四国矯正歯科学会/日本顎変形症学会/日本口蓋裂学会/日本歯科医師会正会員/岡山大学歯学部同窓会正会員

矯正歯科に関するポリシー

矯正歯科治療は、子どもの成長発育をコントロールし、体の機能を向上させることができる治療です。成人でも正常で機能的な美しい噛み合わせを実現することで、体の機能を改善し、病気を予防することができます。こうした矯正歯科医療に興味をもち、矯正歯科の臨床と研究にたずさわり、研鑽を積んでまいりました。一般の治療よりも治療期間が長く大変な面もありますが、患者様とのコミュニケーションを大切にして、楽しく通院できる治療を目指しています。
木曜・祝日も診察、土曜日も夜8地まで 月曜から土曜 日曜休診 午前 9時40分から13時 午後 15時から20時 0566-84-4618